楽しむ子育て

体外受精で2人を出産。現在1歳と3歳を子育て中。そして主人はうつ病に。そんな中、楽しかったことや日々考えることを書いています。

育休中の私、夫から「生活費を折半しよう」と言われたけど心穏やかに過ごせる理由





子供が3歳頃までは、産後クライシスとも言われますよね。

産後クライシス(さんごクライシス)とは、出産後から2 - 3年ほどの間に、夫婦仲が悪化するという現象を指し、2020年にNHKが提唱した用語である。

 引用元:wikipedia

 

我が家も、まさにそれです。夫がうつというのもありますが、それだけが原因ではないと思います。

 

子供が生まれてから何度か大喧嘩をして、離婚するしかないのかと考えた事もあります。

 

と言っても、私は離婚にネガティブな印象は持っていません。

 

離婚する事で、イキイキと日々を楽しみ始めた知人も見ていますし、ソウルメイトの様な人と再婚して幸せに暮らしている人も知っています。

 

でも、せっかく縁があって結婚した相手、何とか折り合いをつけられる着地点がないかと思って離婚は考えていません。

 

それに、人間性を疑うほど酷い人ではないのは知っています。

 

何より、離婚して私が一人で子育てをするとなると生活費の問題もあります。

 

もし生活費を折半した場合の経済状況

f:id:tanoshimu326:20200125235941j:plain

タイトルの通り、喧嘩をすると「生活費を折半しよう」と夫に言われます。

 

でも、私は現在育休中で収入は半分、それどころかフルタイムで働いても主人の収入の1/3くらいです。

 

という事は、こんな感じです。

※金額は例えばの金額です。

 

育休中の私の年収: 100万円

主人の年収: 600万円

 

簡単に月で割ってみると、毎月使えるお金は

私: 約83,000円

主人: 50万円

 

これで生活費を折半となると、ものすごい経済格差です。

 

「生活費を折半しよう」と言われた時の私の心境

 初めて言われたのは、確か1年前くらいです。

その時は、とてもとても悲しい気持ちになりました。

 

それまで夫婦として10年以上生活をしてきて、急にドンッと大きな壁を作られた気分でした。

 

落ち着くためにいつも取っている行動

始めの頃は、これを言われると心乱されていましたが、今は対処法が身につきました。

 

自然で解放です。

 

f:id:tanoshimu326:20200126000344j:plain

 

子供が大好きな自然たくさんの広大な公園があり、そこに行こうと、子供を誘います。

 

主人も好きな公園なので、必ず付いてきます。

 

自然の力って素晴らしい!

公園の中を散歩していると、段々と主人の様子も落ち着いてきて、普通に会話が始まります。

 

本当に折半するつもりでいるのか確認する

お金の話はあやふやにはできないので、自然で解放された後は、タイミングを見計らって確認します。

 

「折半するって言ってたけど、具体的な話をしよう?」

 

と声を掛けると、「いや、あれは無しで」と回答があります。

 

これが、「生活費を折半しよう」と言われた時の私の対処法です。

 

でも、私の腹の中ではグツグツ残ってる

f:id:tanoshimu326:20200126000404j:plain

とりあえず、夫婦仲は落ち着いた…様に見えますが、そんな事を言われた私の中ではモヤモヤ、イライラ、グツグツしたものが残っています。

 

あー腹立たしい!悔しい!

 

腹立たしさを感じなくなった理由

でも、私に明確な目標ができてからは、そんな腹立たしさは全く感じなくなりました。

 

目標とは、夫の年収を超える事です。

 

夫はサラリーマンのため、今後年数が経ってもそんなに大幅に年収が上がる事はないでしょう。

 

私が養っているくらいの立場になれば、喧嘩の時に「折半しよう」なんて絶対に言えないはずです。

 

夫の年収を超えるために始めた事

私は人と比べて秀でたものも無く、知識が豊富な分野も無く、没頭するほどの趣味もありません。

 

でも、今頑張っている事はあります

 

半年前から、石田塾でネットビジネスの勉強を始めました。夢ではなくて実際に成功している人が間近にいるので、私にもできると信じています。

 

私は石田塾をもっと早くから始めたかったと後悔しているので、紹介させてください。

 

ブログでバズると収入が大幅に増える

実際に、先日石田塾で同期の仲間がブログでバズっていました。1記事で数千アクセス以上を超えるアクセス数を連日集めていましたよ。

f:id:tanoshimu326:20200126000517j:plain

石田塾のグループLINE

 

その仲間はアドセンスを掲載しているので、アドセンス収入が結構入ってきているみたいです。

 

通常、アドセンス収入は100アクセスで50円と言われているので、1時間くらいで書いた記事から数千円とか数万円の収入があるのです。

 

数ヶ月前に初めてブログを書き始めた人が、徐々に力をつけています。

 

慣れた人は、1記事で数十万アクセスも珍しくありません。

 

バズらせるには、ポイントがあります。それを知っていないとなかなか難しいです。

 

でも、これは石田塾で習うほんの一部です。

 

好きな事をブログで書いて楽しく収入を得る方法

石田塾の塾長である石田健さんが、そんな石田塾の一部を無料公開しています。

 

期間限定なので、ご興味がある方は観てみてください。

 

無料ですが濃い内容で、ブログやアフィリエイトをしている方には参考になると思います。

 

 

さいごに

お読みいただきありがとうございました。

夫婦喧嘩は色々と思いますが、私はこの「折半しよう」と言われたのが結構衝撃だったので、書いてみました。

 

でも、一緒に自然がある場所に行く、お散歩に行くことでとりあえず落ち着いて過ごしています。

 

また、私に目標ができてからは少々の事を言われても心穏やかでいられます。

 

石田塾に入った感想は、こちらでも書いていますのでご興味がある方は読んでいただけると嬉しいです。

 

www.tanoshimu326.com